10社以上の展示場を見学した人が、
なぜ当社で家づくりをするのでしょうか?


家づくりを考え始めるとき、多くの方はまず住宅展示場に向かいます。

あなたも、その一人かもしれませんね。

  • 家づくりに失敗したく無い、
  • 展示場に出店しているくらいだから安心だろう、
  • やっぱり、ブランドだよね、

 
実際に行ってみて、どうだったかと言うと、
「豪華すぎて参考にならない、」
「大きすぎてイメージがわかない、」
そのように感じるようです。
 
そのように感じしてしまうのは仕方有りません。
住宅の展示場は、車とは違いあなたが建てるお家とは全く違うのですから、
それを参考にすること自体、無理が有るのです。
 
それに気が付かずに、とりあえず大手住宅メーカーに相談をしてみる方が多いのが実情です。
そして、落胆します。
見積りの金額にです。
 
予想以上の金額。
しかし、営業マンは続けるでしょう。
 
「あなたの収入ならば、住宅ローンで大丈夫ですよ!」
 
本当に大丈夫でしょうか?
あなたの大切な家族の生活は?
 

家族が幸せになるための家づくり


 
私は、家づくりにブランドやお金をかけたい、そのような方にはお役に立てません。
 
しかし、しっかりとしたお家を考えて、
 
「安くていい家」をつくりたい、あなたが少しでもそのようにお考えであれば、
私どもは、最大限にお役に立てる事が出来ます。
 
ローコスト住宅は、どうせ安かろう悪かろうの家だろう、と思われるかもしれません。
たしかに価格の安い家は、仕様や構造など中身に問題がある場合があります。
 
坪単価70万円以上の大手住宅メーカーで新築した人がいます。
 
結果は,
 「夏休みは海の代わりプールで我慢」
 「酒もタバコも半分以下になった」 
 「会社の飲み会も出られなくなった」
 「女房もパート勤めをはじめたんだ」
 
など、寂しくて切実な話になったそうです。
家を建てたのに家族が寂しい思いをする。
そんなことはあってはならないと思います。
 
 
一方、ロープライスが売り物の大手FCチェーンは、本当に安いのでしょうか?
広告を信じて計画を進めていくと、 
 
 「仮設工事費が別途かかります」 
 「確認申請費用と構造計算費用は別途です」
 「第3者保証は別途になります」
 「網戸とペ アガラスは別途です」
  ・・・・気が付けば坪単価30万円台であったはずの金額が、
50万円を超えてしまい不安になってしまった。
 
本体工事を安く見せて、オプションで利益をあげる。
そんなカラクリがなくなることはないようです。
 
 
あなたには、お友達に紹介出来る様な、
住宅会社を選んでいただきたいのです。
 
家をつくることは、家族の幸せを願っての事です。
この事は、どんなお施主様にとっても同じ事でしょう。
 
しかし、家づくりが終ってから気が付いても遅いのです。
そのような、不幸な人生のスタートを切ろうとしている人も
まだたくさんいらっしゃる、と思い心配になってしまうのです。
 
 
「私どもの会社で建ててください、」そう言っているのでは有りません。
 
ただ、本当に価値のある家を
お値打ち価格で建てられる時代だと言う事を知ってから、
家づくりをすすめて欲しいのです。
 
そうすれば、あなたが家づくりでイヤな思いをする事はありません。
 
 
まずは、家づくりの勉強のために、当社のガイドブックLinkIconを読んでください。
 
資料請求をされたからと言って、
強引な売り込みや電話、訪問営業はいたしません。
安心して、まずは「家づくり」を学んで欲しいのです。
 
次に、見学会へ参加して、
展示場ではない、本当の家をご覧になってください。
 
私達がつくる家を、比較検討していただければ、
きっとあなたの家づくりは成功するでしょう。
 
 
家づくりは、エスホームにおまかせ下さい。
 
「すべての責任は、私が持ちます。」
 

  
 
LinkIconガイドブックの請求はこちらへ
 
LinkIcon 西村 寛への直接のメールはこちらへ、


エスホームの家に2年以上住んだ方の感想をご覧ください


 マンガ・冊子 プレゼント!

あなたが家づくりについて学ぶためのガイドブックをたくさん用意しました。マンガから冊子まで、家づくりにご不安な方は、最初にこちらをお読みください。


 まずは見学会へ!

第一歩は見学会がおすすめです。お家のこと、住宅会社の事、大切な事をたくさん知るには現場しかありません。


LINEの登録を!

見学会や、お家づくりのお役に立つ情報等を送ります。

 LINE ID:@shome

 私たちの家は、

なぜ安くつくる事が出来るのでしょうか?

1.立派な展示場は持ちません


立派な展示場を持っているだけでいい会社に見えてしまうかもしれません。
しかし、それにかかる年間数千万円とも言われる費用はお客様の建築費から出ているのです。
 
私どもは、実際に建てたお客様のお家をおかりして、
実際に家族がお住まいになるお家の見学会を開催しています。
 
展示場にお金を使うくらいであれば、お施主様のお家にお金をかけたいと思っています。

2.豪華なカタログはつくりません


カタログにお金をかけるくらいであれば、お家にお金をかけた方がずっと良いと考えます。
 
私たちのカタログは、実際に私たちを信じて家づくりをさせていただいたお客様のお家です。
 
カタログよりもあなたに読んで欲しいのは、 家づくりのガイドブックであり教科書です。そこから、家づくりを学んで欲しいのです。

3.お家には、しっかりとお金をかけます


家にお金をかけると言うと、ローコストとは違うのではと思われるかもしれません。
私どもは、そうは思いません。
 
お金をかけてしっかりとしたお家をつくる事で後のトラブルを防ぎ、それに対する費用をかけない事が大切だと考えています。
 
住宅業界は「クレーム産業」と呼ばれるくらいに、家の補修に費用がかかっているのです。
そのような無駄な事に、あなたからお預かりした貴重なお金を使いたく無いのです。
 
ですから、私どものお家のほんの一部を紹介するだけでも、
  • 構造耐力壁は基準の1.5倍、
  • 断熱には高級な外張り断熱:ネオマフォーム使用
  • 構造上大切な梁も+3cm

とこだわっているのです。

4.家づくりの相談は、

設計や監督の経験者がお話を伺います

家づくりは、実際に現場監督や設計を経験した者がお家づくりの相談やアドバイスをさせていただいております。
 
ご契約前の通常の打合せでも、現場監督や設計を10年以上も経験を積んだものがさせているのです。
CADが出来ない社員もいません。
 
お打ち合わせをしていても、
「設計か、工事に確認してきます、」
と言う事が出にくく、無駄がありません。
 
ですから、お客様を待っているだけの営業マンもいません。
 
しっかりと学び、経験した者と家づくりをすすめるからこそ、
満足したお家がつくれるのです。

5.お客様にも家づくりに参加していただきます


私たちは、お客様にも積極的に家づくりに参加していただき、たくさんの思い出を残していただきます。
 
工事現場にも足を運んで頂きます。
 
「あなたに、おまかせするよ」という家づくりは寂しすぎます。
 
打合せの回数は多いかもしれませんが、
それ故に満足度も高く、安心して住める事が出来るのです。

  暖かい家  寒くない理由は 外張り断熱工法

「本当に暖かい家に住みたい。」
 
誰もがそう考えます。
 
ところが、数値にこだわった高断熱高気密や、
大手住宅メーカーの様な外断熱の家をつくろうとすると、
坪単価60万円以上するのが常識なので、
「本当に暖かい家は贅沢だ」と考えられてきました。
 
しかし、安くていい家をつくることにこだわる私たちは
それを絶対に許したくありません。
 
当社では北海道まで赴き、外断熱工法を研究しました。
 
そして、本当に暖かで快適な家をつくることに成功したのです。
 
従来の断熱仕様とはとは違い、栃木の冬を本当に暖かく、
快適に暮らしていただく事が出来るようになったのです。
 
ただし、闇雲に断熱性能を上げる事はしていません。
性能を上げる事は出来ても、コストが上がってしまうためです。
お家は良かったけれど、ご飯が寂しい、とはなって欲しく無いのです。
 
暖かく、快適な暮らしと、経済的安心を両立させたい方は、
是非見学会へお越し下さい。
 
私たちが責任を持ってアドバイスさせていただきます。
 
見学会に来たからといって、
訪問営業や強引な売り込みはございません。
 
どうぞ安心してお出かけ下さい。


  天井の高い家  天井の高さは 最大2.9m!

「もう少し開放感のある部屋にしたい、」
 
誰もがそう考えます。
 
そこで多くの方が考えるのは吹き抜けを付けると言う事。
 
しかし、吹き抜けは開放感と明るさを得ることは出来ますが、
2階の真ん中という日当たりの良い部屋を使ってしまったり、
費用がかかったりと気軽に使える方法ではありません。
 
では、どうすれば部屋をもっと広く開放感のあるように感じることができるのでしょうか?
 
それは、天井を高くするということなのです。
 
同じ部屋でも、天井を高くするだけで印象が全く違ってきます。
 
そこで、当社では 「天井の高い家」を開発しました。
 
標準でも2.7mの天井高さを実現します。
 
2.7mの天井高さとはどの位かというと、
ゴルフクラブを振る練習もできる高さなのです。

 
もっと天井を上げたい、という方には 最大2.9mまで上げることが可能です。
 
この吹き抜けにも勝るとも劣らない圧倒的な開放感はご覧にならないとわかりません。
 
ぜひ一度、ご覧になってください!
 

プロも羨む外張り断熱工法

旭化成のFランク断熱材『ネオマフォーム』使用

今まで、高価で高級住宅にしか採用する事は出来ない、と思われていた外張り断熱を標準で採用しました。
 
それも、外張り断熱の中でも一番性能が高いと言われている ネオマフォームを使用しています。
 
ネオマフォームを採用する事により、外張り断熱の欠点であった火事への心配が無くなりました。

高耐久 1.5倍の耐力壁

偏心率を考慮した、構造計算を採用

東日本大震災でも注目されたお家の構造。
家の強さの判断基準になる耐力壁は、建築基準法の1.5倍以上になるように設計します。
 
お家を壊しにくくするには、耐力壁のバランスも大切。
鉄骨やRC等で使われる偏心率を参考に、バランス良く耐力壁を配置しています。
 
基礎と柱を結ぶ大切な金物、ホールダウン金物や金物同士をとめるワッシャーも、木痩せに対応した特別な物を使用しています。

最新の設備を標準装備

選び抜かれた一流メーカーの設備を提供します

キッチンにお風呂、洗面台にトイレと、設備は最新の物ばかりを揃えています。
 
ほんの一部を紹介すると、 
 
・キッチンは収納ラクラクタイプ! 
・お風呂にはカビも防ぐ換気乾燥暖房機付! 
・換気扇には、熱を逃がしにくい全熱交換タイプを採用! 
・収納扉には、とても使いやすい3連引き戸を採用! 
 
もちろん、あなたが使いたいという他のメーカーのキッチンやお風呂もご利用いただけます。 
 
最新の物をご提供していますので、一流の住宅メーカーと全くひけをとりません。 

 
なぜ、このような事まで書くのかと言えば、お客様から 
「近くに建っていた大手住宅メーカーのお家よりも、設備が良かった、」 
と喜んで頂いたからなのです。 
 
安心して、お家づくりに力を入れてください。

コミコミ住宅なので、
心配な費用も安心です!

最初のお打ち合せで、家づくりの費用をお伝えします

家づくりで心配な事の一つは、実際に住み始めるまでに費用はいったい幾ら位かかるのか?とう事では無いですか?
 
本当に、家づくりの費用はわかりにくいです。
と言うのも、家づくりの広告等では価格の表示方法が決まっていないからなのです。
 
好きなように価格を設定して表示出来ます。
ですから、最初は安かったのに、気が付いたらかなりの金額になっていた、という経験をしている方は多いのです。
 
それでは、良い家づくりになりません。
 
そこで、私どもは最初のお打ち合わせの時に、家づくりにはどのくらいの費用がかかるのかをしっかりと説明させて頂きます。
 
実際にお引き渡しをさせて頂いた際に、カーテンも、照明もついていて、お風呂に入る事も出来る金額です。
 
ですから、当社のお家の坪単価は
広告価格で坪32万円よりも安い、坪48万円のお家
になるのです。
 
もちろん、8%の「消費税」も含まれています。
 
この金額は、住宅業界でまかり通っている
「安く見せるための金額」
ではありません。
 
お家に対する「 正直な価格 」です。
 
実際に見学会に参加されて、
それぞれのお家の費用が幾らくらいかかっているのか、
お伝えしますので、確認して下さい。

熟練の大工が丁寧につくります

棟梁が責任を持って、あなたの「 家族 」を守ります

家づくりの中でも要になる職人、それは大工です。
 
大工の善し悪しで、家が決まってしまう事は珍しく有りません。
 
大切な家づくりを、一人の棟梁に託します。
 
急ぐばかりに、何組もの大工を入れる様な事はしません。
それでは、工事の責任が曖昧になり、大工も無責任になってしまうのです。
 
一人の棟梁が、責任を持って、あなたのお家をつくります。

  無料 資金相談
  • 最初は、一番心配な資金を確認し、安心して計画を進めましょう。
  無料 プラン・見積り
  • 2番目に、資金計画にあった理想の間取をつくりましょう。
  無料 土地探し
  • 3番目に、あなたの理想のお家のための土地をお探しします。

  

ご相談などお気軽に

0120-934-606

強引な売り込み営業は
一切いたしません! 

希望する日に電話をかけて欲しい

 マンガ・プレゼント!


実際に体験した家づくりがマンガになりました!振り回された住宅会社、なかなか決まらない間取り、銀行からの借り入れ、家づくりに関する法律、工事の苦労話まで、あなたの役に立つエピソードが散りばめられています。
わかりやすくマンガで書かれているので、どなたでも家づくりの基礎を学ぶことができます!ぜひお読み下さい。
 

 最新情報はこちらから!


LinkIcon 見学会のご案内

次回:12月16日(土),17 日(日)

LinkIcon 紹介されました!

 日本ビルダーズ大賞 お客様満足賞受賞!

LinkIconイベント・カレンダー

見学会・お休み

 10倍 得するブログ




勉強会・相談会開催中!

家づくりの専門家が無料でサポート

社員募集中!

お客様と一緒に楽しむ家づくり
あなたは、今の家づくりに満足していますか?

 マンガ・冊子 プレゼント!

あなたが家づくりについて学ぶためのガイドブックをたくさん用意しました。マンガから冊子まで、家づくりにご不安な方は、最初にこちらをお読みください。


 まずは見学会へ!

第一歩は見学会がおすすめです。お家のこと、住宅会社の事、大切な事をたくさん知るには現場しかありません。


LINEの登録を!

見学会や、お家づくりのお役に立つ情報等を送ります。

 LINE ID:@shome