ハンターロスです

エスホームのスタッフ
カクテル手塚

既にハンターロスです。

 

雪山が恋しい季節になってしまいました。

家づくりコンサルタントの手塚です。

 

まだ雪があるのに、ハンターマウンテンは4月中旬でクローズになりました。

あれから約半月。

ハンターロスです。

 

今シーズンラストのハンターは、ハイシーズン並みのコンディションでした。

 

到着した時には、晴れていたのですが頂上に行くと雪が降っていました。

 

 

この時期でパウダーバーンが楽しめるなんて最高すぎます。

 

 

こんな感じでフカフカです。

 

 

最後に、ハンターのハッピーライダー奈津子さんと会う事が出来ました。

 

 

今シーズンのハンター通算回数は24回でした。

 

ハンターで、多くのボーダーやスキーヤーの方々と御縁をいただきました。

それから、最高のコンディションを提供していただいた

ハンターマウンテン塩原のスタッフの皆様。

 

本当にありがとうございます。

 

来シーズンまで約7カ月間。

 

来シーズンもお世話になります。

 

さて、夏はオフトレですね。

 

石の町 大谷!!

エスホームのスタッフ
未分類

家族と一緒に何しよう!

町のあちらコチラに石の山が、

ゴツゴツ!

ライトアップが素敵です

建材にも使われています。

荒川でした。

今日も元気に!

エスホームのスタッフ
未分類

家族と一緒に何しよう!

子供の日まで、後わずかですが、

今日も元気に泳いでいます。

最近では、いろいろな事情で

大きな鯉のぼり🎏

少なくなってしまいましたね。

皆さんで、写真 撮ってみては、

いかがでしょう!

荒川でした。

2019年本屋大賞作発表

エスホームのスタッフ
ぽっかぽか日向

今夜の晩ご飯、何にします?

おはようございます! ひなたです

 

4月9日、2019年の本屋大賞が発表されました。

瀬尾まいこ著「そして、バトンは渡された」です。

帯が「本屋大賞受賞作」ではなくまだ「ノミネート」のままですね(笑)

作品紹介です。

「私には五人の父と母がいる。その全員を大好きだ。高校二年生の森宮優子。
生まれた時は水戸優子だった。その後、田中優子となり、泉ヶ原優子を経て、現在は森宮を名乗っている。
名付けた人物は近くにいないから、どういう思いでつけられた名前かはわからない。
継父継母がころころ変わるが、血の繋がっていない人ばかり。
「バトン」のようにして様々な両親の元を渡り歩いた優子だが、親との関係に悩むこともグレることもなく、どこでも幸せだった。」

まだ読み始めて途中なのですが、早く読み終わらしたいので時間を作るようにしています。

 

—2位以下の作品です—

2位 小野寺 史宜著 「ひと」

3位 深緑 野分著 「ベルリンは晴れているか」

4位 森見 登美彦著 「熱帯」

5位 平野 啓一郎著 「ある男」

6位 木皿 泉著 「さざなみのよる」

7位 三浦 しをん著 「愛なき世界」

8位 知念 実希人著 「ひとつむぎの手」

9位 芦沢 央著 「火のないところに煙は」

10位 伊坂 幸太郎著 「フーガはユーガ」

 

8位に私の好きな、知念実希人さんの「ひとつむぎの手」が入っています!

新作で出た時に違う作品を読み始めていたので購入していなかった〜

残念!

 

皆さんも興味があったらぜひ読んでみてくださいね!

今夜は「鶏肉とじゃがいもの甘酢炒め」はいかがですか?

鶏肉とじゃがいもの甘酢炒め

ケチャップの甘酢って何にでも合いますよね。

 

日向でした〜

 

 

桜🌸

エスホームのスタッフ
未分類

家族と一緒に何しょう!

桜、満開!

でも、宇都宮エリアでは

もう終わりでしね。

あっと言う間の春でした。

また、来年を楽しみにしましょう。

ちなみに!あなたのココ壱、お花見ポイントは、どこですか?

情報交換出来たら、楽しかもしれませんね!

荒川でした。

ページの先頭へ