初登山

エスホームのスタッフ
寺内の【愛妻おにぎりコロコロ】

日中の日差しがどんどん強くなってきているのをひしひしと感じますね。

我が家で育てているレモンの木も可愛らしい花を咲かせてくれました。収穫はまだまだ先になりそうですが、料理やお酒に使うのが楽しみです。

 

実は昨年からエスホームの登山家後藤に一緒に登山に行きたいと話していました。

人生で初めての登山ということもあり、後藤の方から初心者におすすめの山をピックアップしてもらい、場所は益子の足尾山、御嶽山に決定!

自宅から30分くらいの所にあるなんてびっくりです。今回はそんな初登山の模様をお届けします。

駐車場も完備

事前のルート確認

緑が青々です

倒木もありました

沢もありました

足元が怖いです

タイタニック岩なる見晴らし絶好ポイントで記念撮影

登山家後藤は余裕です

私はぐったりです

カフェ「MASHIKOBITO」にて下山後のコーヒー

 

いかがでしたか。事前の天気予報では曇りだったのですが、当日は快晴。天気にも恵まれて最高の初登山でした。

木々の間を登りながらたまに吹く風がとても気持ち良かったです。サポートをしてくれた後藤にも大感謝です。今回の登山でいかに普段の自分が運動不足なのかも痛感することができました。体は疲れましたが、大自然の中でとてもいい経験が出来ました!

 

★エスホームのHPは⬇︎からどうぞ!

宇都宮で注文住宅を建てるならエスホーム

★見学会も毎月開催しています。ぜひお越しください!

エスホームの見学会

 

 

羊毛フェルトで作るショートケーキ

エスホームのスタッフ
日向の【ひまわり通信】

〜 羊毛フェルトのショートケーキ〜

編みたいものがなくなってきたので別な手芸を見つけました。

羊毛フェルトに専用の針を刺して形を作っていくものです。

続くかどうかわからなかったのでダイソーさんに売っているキットで試してみたら見事に夢中になってしまいました。

作るのは食べ物ばかりです(笑)

テーブル下を有効活用

すぐに使いたい散らかりやすい小物をテーブルの下に貼り付けてみました。

爪切りや、PCに取り付ける変換ジャック、リップクリームなどです。

今では爪楊枝もテーブル下に貼り付けてしまいました。

なかなか便利です。

<用意するもの>
⚫︎蓋付き缶(裏側が磁石になっているタイプです)


⚫︎マグネット補助プレート


⚫︎養生テープ
※全部100円ショップで揃います。

裏が磁石になっています

養生テープを貼ってその上にマグネット補助プレートを貼ります。

養生テープを貼っておくと後で簡単に剥がれますよ。

 

憧れのガラスペン

悪筆なので字を書くのが嫌いですが、ガラスペンに憧れています。

文具店で売っているガラスペンはお高いですがこちらはなんと100円!

売れ切れ状態が続いていて去年末から再入荷を今か今かと待ち望んでいたのですがようやく購入することができました。

グリーンのガラスペンと緑のインクは癒されます。

セリア 各100円(税抜)

 

3coinsの「サングラスホルダー」

サングラスホルダーは100円ショップのものを使っていましたが、可愛いのを発見!

アイボリーを購入しましたがサンバイザーにはグレーの方が良かったです。

磁石タイプなので高速の通行券などは挟めません。

3coinsインターパークビレッジ店  300円(税別)

 

 

★エスホームのHPは⬇︎からどうぞ!

宇都宮で注文住宅を建てるならエスホーム

★見学会も毎月開催しています。ぜひお越しください!

エスホームの見学会

 

エスホームのスタッフ
金井の【さくら市の金さん】

皆様こんにちは。

先月の5月は最高気温30度とか昔では考えられない気候になってしまった日本はこの先どうなってしまうのでしょうか?

少し前ですが娘の中学卒業を祝って家族で北海道に行って参りました。

旅行の時、我が家では猫2匹のお世話をどうするかが悩みですが、妻の古くからの友人がお世話を買って出てくれました。

感謝、感謝!

3月下旬ですがやはり北海道は寒い!

栃木の寒さとはまた違った感覚です。

福島空港からの便を使いました。

行きの便が乱気流につかまり生きた心地がしませんでした。

札幌駅周辺と小樽、新球場エスコンフィールドに行って参りました。

球場はもちろんすばらしいのですが一番の感動は北海道大学のキャンパスです。

広さに驚き建物の美しさに感動した次第でございます!

北海道大学キャンバス。左右対称の美しい外観!

内部で撮影した別の建物の平面図です(100年前の図面です。)

夜のライトアップも美しいです。雪景色とマッチしています。

下は小樽のオルゴール館の外観と右は白い恋人パークの外観の一部でです。

小樽の食事はニセコ価格(外国人観光客向け)でした。

新球場エスコンフィールドは札幌ドームから割と近くにありました。
3月下旬のシーズン開幕前なのかは分かりませんが、中に入る事が出来ました。
オオタニさん、ダルビッシュ選手の壁画が彼らは今もファイターズの一員なんだなと思い起させてくれます。
引退前にまたファイターズで最後のひと花を咲かせてほしいです。

不動産豆知識

法務局の営業時間が変わりました

私たちがお客様のプランをご提案させていただく時にまずは、土地をすでに所有している場合、法務局で公図、測量図、家屋図面 、謄本等を取得してから調査を開始します。

開庁時間は長らく午前8:30から午後5:15まででしたが、今年の1月から午前9:00~午後5:00までの開庁時間になったと最近知りました。

ホームぺージでしか告知してないようなので、8:30分にいらっしゃる方もまだ多いようです(私もそうでした)。

周知期間なのか8:45くらいには業務を開始しておりましたが、このあたりも働き方改革の影響があるのかと思いました。

法務局の方は一部の方を除き、業務委託先から出向のような形の方が多いようなので、時給があがらず単純に商業時間の短縮だけになってしまっているのではないかとちょっと心配してしまいました。

現在はオンラインで資料を取得できますが、弊社では無駄な資料の取得を避けるため法務局に出向き資料を取得しております。

 

 

★エスホームのHPは⬇︎からどうぞ!

宇都宮で注文住宅を建てるならエスホーム

★見学会も毎月開催しています。ぜひお越しください!

エスホームの見学会

 

 

茨城県つくば市にある<地質標本館>に行ってきました

エスホームのスタッフ
中村の【発見!むーさん大陸】

国の機関である「地質調査総合センター」が明治15年から、日本全国の地質にかかわる研究を行っており、日本全国各地の岩石や鉱物、化石標本などの展示、地質構造調査から日本列島の成り立ち、ひいては地球の構造からその歴史に至るまでの研究成果が展示されており、それらをわかりやすく学ぶことができる施設です。
入場に守衛所で受付と通行証が必要ですが、入館は何と無料!

様々な化石標本の展示

硯や天然スレート瓦も石ですね

石膏の原石。透明感があり綺麗

珍しい「光る石」

地震の際に起きた地盤の液状化現象により、地中の砂や礫が噴出した「噴砂」がおきた地層の標本。

下写真の赤枠範囲の地層を文字通り地層を「はぎ取り標本」としたもの。

現地を掘削し、地層に接着剤のような特殊な液体を染み込ませ、そこにシートを貼り付けて、固着してから地層ごと剥がすのだそうです。
地中で実際に起きた、液状化現象のメカニズムを目の当たりにすることができる貴重な標本です。

この四角形の物体は人工的なものではなく「黄鉄鉱」という鉱物です。

鉄と硫黄が1:2の割合で結びついたもので、構成する原子や分子が3次元的に規則的な配列となり、黄鉄鉱は整った立方体となることが多い性質なのです。

この写真のように大きさ順に並べると、とても天然のものとは思えません。

下の写真は、1904年に宮城県気仙沼の鉱山から産出された「自然金」で362g、日本産としては最大で、このサイズは世界的にも稀なもので、発見当時かなり話題になったそうです。

珍しい石や鉱物などがたくさんあり、無料とは思えない見応えある施設となっていました。

 

 

★エスホームのHPは⬇︎からどうぞ!

宇都宮で注文住宅を建てるならエスホーム

★見学会も毎月開催しています。ぜひお越しください!

エスホームの見学会

 

 

雪山を堪能しに近場の那須、茶臼岳に登ってきました!

エスホームのスタッフ
後藤の【Go To登山旅】

今年は雪山に行きたいと思っておりましたが、日程と天候が合わずなかなかいけないうちに、最近はすっかり暖かくなってきました。

ですがまだまだ山では雪が残っていますので、残り少ない雪山を堪能しに近場の那須、茶臼岳に登ってきましたので、今回は写真を中心に載せて行こうと思います。

雪が深くてなかなか辛い、、、

鳥居も膝ついてやっとくぐれるほど

一面雪で風がけっこう強いです

山小屋の中はなかなか暖かい

地吹雪と雲で上が全然見えない、、、

風がやめば何とか先が見えます

振り向くと小屋迄私の足跡だけ

上の方は雪は少なめ

やっと日程と天気が合って雪山に登れました。この日は山の麓では晴れているのに山には雲がかかっており、頂上まで行くか迷う感じ。前日に雪が降った為、下の樹林帯あたりは雪が深くて場所によっては腰まで埋まるほど、今回はワカン(雪に埋まりにくくする道具)をもっていたので何とかなりましたが、無いと足が埋まってしまって登るのは大変そうです。

頂上付近は風が強いので雪は深くありませんが、岩などの至る所に霧氷に覆われていて雪山らしさがあって綺麗でした。頂上の岩陰でコーヒーを1杯飲んでから、今回は子供の頃以来のロープウェイで下山しました。

ロープウェイの駅までの間は晴れ間がのぞいてなかなかいい景色でした。

ちらほらある霧氷に覆われた植物も綺麗で、しっかり雪山らしさを堪能してきました。

 

 

 

★エスホームのHPは⬇︎からどうぞ!

宇都宮で注文住宅を建てるならエスホーム

★見学会も毎月開催しています。ぜひお越しください!

エスホームの見学会

 

 

ページの先頭へ